ガレージ作るぜ!完全自由設計のセルフビルドだぜ!
と息巻いてはみたものの、メンバーは全員シロウト、
私にしたって自宅にキットのガレージを組み立てた経験があるだけ。

そこで、みんなに参加の決心をして貰う前に、
ちょうどキャンプ場に作る予定だったトイレ建設を題材に 「研修」をすることにしました。
シーケンス 01_1
これが私の描いた設計図。

シーケンス 01
大きさは、約1帖。

シーケンス 01_2

シーケンス 01_3

シーケンス 01_4
最後のは冗談ですが・・・

さて、まずは基礎を作ります。
bf37cc73
独立基礎です。
穴を掘って、砕石を入れて固めます。

そして、床となるデッキ作り。
ce4129c7
これに床板を張ります。

普通の建物は合板など隙間のないものを敷きますが、
今回はトイレなので、床掃除が簡単なように、わざと隙間をあけて
2x4の防腐材入り(ACQ)を張っていきます。
5e770a19
念のため、クレオソートをさらに塗っておきました。


b4683630
端をキレイに揃えて

075fddef
夜は大宴会!

シーケンス 01_6
壁の骨材となる枠を

シーケンス 01_5
デッキに留めていきます。

シーケンス 01_7
休憩中のひとコマ。
みんな笑顔です。

シーケンス 01_9
食事も楽しい!

キャンプ場オーナーのokamoooさんたちにお世話になっちゃいました。

そうそう、研修ですから、ただ工作技術を学ぶだけでなく、
ひとりひとりに工程ごと、現場監督もやってもらいました。
シーケンス 01_10
監督は、進捗の監理だけでなく、各工程でできたもののチェック、人員配置、
作る人達が安心して専念できるよう、いろんなことを気にしなければなりません。
もちろん、工法などを理解していないと指示も飛ばせないわけで、
結構たいへんな役割です。


シーケンス 01_11
屋根もでき、


シーケンス 01_12
俺たちにもデキる!って
自信が湧いてきました!!

そして、
シーケンス 01_13

毎晩の締めはこの大宴会!
無事研修の題材のトイレも完成し、
いよいよ参加表明者を集計したら、ガレージ本体の着工です!














 

・・・
面白かった、参考になったらクリックお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村