まだまだ端の細かいところを頑張ってます!

今日は、床材を精密に加工する道具の紹介です。


どん!
IMG_6110
スライド丸ノコ!

これがなきゃ話にならないってぐらい重要な工具です。

正確な直角はもちろん、
ヘリンボーンに欠かせない45度切りなども精密に加工できます。


そして、幅70ミリの6倍、420ミリの材を大量に作るので、
IMG_6111

こんなジグを作りました。

片側を引っかけて、
IMG_6112
このように線を引き、


IMG_6113
引いた線にガイドのレーザーを合わせて、切る!


IMG_6114
ぴったり420ミリ!


いちいち測って線を引くと、
どうしてもコンマ数ミリのバラつきができます。
こうしたジグのおかげで、ほぼ全て420ミリぴったりに加工できました。





ほか、
ダウンライトの再取付。


せっかくなので3500kの 昼光色とやらに。
IMG_6123
電球色と昼白色の中間ぐらいの色味です。
まんま太陽か月の色って感じ。

2800k電球色と比べるとわかるかな?
IMG_6122

キッチンは食材や料理の色味がよくわかるよう、昼白色が基本みたいですね〜
それに少し近づけてみました。



今日はここまで!








・・・
面白かった、参考になったらクリックお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村