港の家はバリアフリーどころかバリアだらけですw

一番高いキッチンと一番低いAVスペースではその高低差は900ミリ!
150ミリまたは300ミリの段差がそこかしこに。

300ミリの段差は一段ステップを設け、
150ミリとしています。

その段差の端は框を設けます。
スギ材の2x6として売られていた材の断面が40x140ミリでしたので、それを2つ使うと床材の1x4、19ミリ厚と組み合わせてほぼ300ミリの段差にぴったり!
IMG_1370

そして悩んだAVスペースの造作ソファー。

AVスペースの幅は壁心で1間、1820ミリ。
壁と壁の間は1650ミリほどで、通路を設けるとソファーの幅は1000ミリ程となり、ふたりで座るにはあまりにも窮屈。
というかムリw


そこで、
IMG_1378

背もたれを低くして、

IMG_1379
通路ナシにw

座る時は後ろから跨げばいい。




試しに座ってみましたが
背もたれを思い切って低くしたので
座った時、両肘を背もたれ天板に乗せることができ、ダラーん座りにもってこい。
ここにテキトーなクッション置けば出来上がリ。

ちなみに、
ソファー後ろのスペースはダイニングです。

海を見ながら食事ができます。



ちょースローペースですが
ぼちぼちやってまーす。



今日はここまで!





・・・
面白かった、参考になったらクリックお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村