だいぶ落ち着いたようですが、
まだトイレットペーパーとかティッシュとか品薄のようですね。

メーカーも迷惑してるとか。
需要が増えたわけじゃないから、行き渡ったあとは売れなくなるのは自明。当然安売りせざるを得なくなり、年間ペースではマイナスでしょう。

ドラッグストアに毎朝並んでる人はだいたい同じ面子とか。家にトイレットペーパー積んでおかないと不安になるようです。

さて、
わが家はもうすぐ海に沈みそうです。
IMG_1711

防潮堤の下の段は満潮で沈みます。


これも、
一部は東日本大震災の不安の連鎖が原因です。

福島の漁師さんが、
原発の冷却水を海に流すことに反対しています。

驚くことに、反対の理由は放射能が危険だからじゃないんです。

汚染水はセシウム等は除去されたトリチウム水。トリチウム水は化学的性質が普通の水と変わらないため除去不能です。でも、トリチウム水はもともと海水にほぼ無限と言っていいほど含まれてます。イチ原発が放出したってその濃度は変わらない。

風評被害が怖いから、です。
また福島の魚が売れなくなる。

トイレットペーパーの溜め込みと根本的な原因が全く同じなんですよね〜。
そう、不安の連鎖です。

原発が稼働できない
→火力発電がやめられない
→二酸化炭素濃度上昇
→温室効果で気温上昇
→海面上昇
って流れになっています。

子供の頃に読んだ本で、温暖化が進むと台風の数は減るけれど、ひとつひとつが強くなり、また衰えずに日本に来るという試算が紹介されていました。昨年の千葉が吹っ飛んだ15号、東日本水浸しの19号、一昨年の関空が沈んだ21号なんかはその典型じゃないでしょうか?
福島の魚を放射能魚ってdisった罰かも?


今こそ
不安の連鎖を断ち切る勇気をもとう!


あ、
放射能が怖い人は野菜食べない方がいいですよ?
お子さんに食べさせたら虐待です!
野菜に含まれるカリウムはカリウム40という放射性同位体が含まれていますから!
低カリウム症で呼吸困難?
そんなの放射能による不安より軽い軽いw


3.11に際して。
今日はここまで!





・・・
面白かった、参考になったらクリックお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村