お久しぶりです。
しばらく、資格試験(宅建)の勉強に集中していたため、
久しぶりの更新となってしまいました。

先週、試験も終わり、自己採点の結果
なんとか合格予想点を超える見込みとなったため、久しぶりに
伊豆にやってまいりました。

IMG_2911

今回、金曜から2泊したのですが、
セルフビルドした自宅には泊まらず、
伊豆を代表する大豪邸(いずれも知人邸)に泊めていただきました。

そちらは知人の私邸なのでブログでは紹介できないのですが、
今回の訪問の締めくくりとして、伊豆を代表する古民家を訪ねてきました。
IMG_2958

こちらは伊豆の西海岸、松崎町にある「旧依田邸」です。
永らく立ち入り禁止となっていたのですが、数年前に町が買い取り、
つい最近になって築300年の母屋と200年の三連蔵が
一般公開されるようになりました。


近代まで、伊豆半島はどちらかというと貧しい地方でした。
険しい山々に囲まれ、新鮮な魚介類も大都市に運ぶことはできず、
火山と岩だらけの地質は農作物を育てるのには適していません。
そもそも、耕せる平地も少なかったのです。
なので、基本的に立派な古民家はもともと少ない地域です。

その中で、別格の栄華を誇ったのがこの松崎町です。
江戸と大阪を結ぶ航路の寄港地として栄えました。
その領主が依田家です。

入口を入ると、

IMG_2936

土間の横に、尺8寸(50センチ超え)という巨大な大黒柱が迎えてくれます。

IMG_2937

松崎の町並みの特徴であるなまこ壁の蔵

IMG_2949

バブル期には一時ホテルとして利用されていたそう。
その客室のエントランスは

IMG_2973

道具の蔵となっており、
階段を上がると、

IMG_2962

IMG_2963

こんな部屋に泊まってみたいですね~
ヨーロッパによくある、「古城ホテル」の日本版です。


なお、この敷地に、まもなく日帰り温泉施設がオープンします。
今は工事の最終段階。
塀がまだなかったので、女湯(男湯?)がのぞき放題です!

IMG_2986

IMG_2987

オープンしたら、伊豆の新名所になること間違いなしですね!


今日はここまで!

・・・
面白かった、参考になったらクリックお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村