ガレージと工房を分けるドアを作ろうと思います。
普段はガレージも作業スペースとして使っているので開けっ放しですが、クルマを入れるとクルマが木屑だらけに。
それを防ぐ効果も期待できます。

IMG_3880

こちらが施工前

吊り扉にしようと思います。



まずは枠づくり

IMG_3893

水平にレールが乗る板をかけていきます。


そして扉ですが、

2x4で枠を作って、その中に板を嵌め込もうという作戦。

枠には、
IMG_3889

このように板を嵌め込むサネをトリマーで加工しました。

IMG_3890

板を嵌め込んだら枠を固定。

戸車をつけて、
IMG_3897

乗せてみましたが、
工房側から強風が吹くと不意に外れそうでちと怖い。


なので、床にレールを敷く普通のタイプにすることに。



水平器でレールを水平にしたものの、
ちょっとした歪みで
IMG_3899

わかりにくいですが、
ちょっとチリが合わない。。。


レーザーで測り直し。
IMG_3901

ビミョーなズレはクサビで調整します。


市販のドアにはちょっとしたズレなら調整機構が付いているのですが、自作の場合はとにかく正確に作るしかありません。


幾度と調整を繰り返して、

IMG_3909

なんとか納めました。

開くと、
IMG_3910

こんな感じです。
またひとつガレージの顔が増えました!


そのほか、
玄関周りを
IMG_3874

ちょっと段差があったんですが、

IMG_3879
余っている板を組んで
デッキを組んでみました


今日はここまで!
もう少しガレージの完成度を上げていきたいと思います!









・・・
面白かった、参考になったらクリックお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村