古民家2号です。

二日間雨がつづき、作業を中断していました。
今日は鉄筋を入れて天端にモルタルを詰めていきます。

IMG_4728

鉄筋ベンダーは伊豆に置いてきてしまったので、撤去した白ガス管に差し込んで曲げました。
90度曲げ数カ所なのでこれで十分。

鉄筋をアンカーボルトや縦筋と番線で結び、
IMG_4729

モルタルを詰めて布基礎は完成

IMG_4732

これから束を立てる独立基礎をしいていきますが、その前に気になっていたところ。

IMG_4730

母屋のこの柱なんですが、


IMG_4731

下が半分腐っています。
このままでは崩れるのも時間の問題なので、新しく柱を追加して補強したいと思います。

そのため、
IMG_4737

柱受けとなるピンコロを設置。
土で隠れて見えませんが、元の柱受けの基礎石の上なので沈むことはないでしょう。


そして束受けの基礎石ですが、

IMG_4733

まず表層の柔らかい土を全体的にさらいました。

そして、穴を掘り砕石で突き固めてから、

IMG_4734

基礎の溝を掘った時に出てきた上の平らな基礎石をセット。
奥にはたくさん入れてますが、ここはユニットバスの束が乗ります。
束の位置は、ユニットバスの図面を見ながら大体センターにくるように。
バサモルで固定します。

ここでタイムアップ。



布基礎は完成なれど、もう少し基礎工事は続きます。


今日はここまで!









・・・
面白かった、参考になったらクリックお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村