古民家2号です。

コイツらをなんとかしたい。
IMG_7031

解体クズ。
もう邪魔で邪魔で。

薪に使えるかな〜と庭の端においておいたんですが、雨が当たるので腐ってきたw

そこで!

IMG_7028

もともと廃材置き場だった軒下。
雨が当たらないからここにあった廃材は乾いていたしね。
ここに薪棚を作っちまえ!と。
幸い単管はいっぱいある。

IMG_7029

ということで組み立て開始。

IMG_7030

あっという間に出来上がり。
まあ、足場と同じ造りだしね。

ネットで薪棚、単管で検索するといっぱい出てくるけど、筋交を入れてるのは意外と少ない気がします。
空の時は軽いけど、たくさん積むとそれなりに重くなるから一応入れておきました。


で、廃材を切っては乗せ切っては乗せていたんですが、ここは午後になると灼熱なんで午前中でやめ。



お昼のあと、何をしようかと見渡すと、

IMG_7032

ここが目についた。
左側から、洗面台、トイレ、キッチン。
ここらの下地がまだだった。

で、
IMG_7034

洗面台造作のための下地をつくりました。
ひとり作業だから目についたところをやればいい。お気楽なもんです。

IMG_7033

給水管は壁を少しだけふかして納めます。
壁に押し込むと断熱材にスキマができるけど、この方法なら楽ちんです。
洗面台となる棚板の受けも兼ねられるしね〜

他に、トイレとキッチンの仕切りやキッチンのレンジ台周りの壁下地などをやってタイムアップです。


今日はここまで!










・・・
面白かった、参考になったらクリックお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村