古民家2号です。

IMG_7915

だいぶ全容が明らかになってきました!

このまま続きで隣のベッドルームの床を張りたいところですが、晴れているうちにやっておきたいことがあります。

IMG_7809

露天風呂の壁の施工です。

まずは窓。

IMG_7917

柱に受け口を掘り、
解体でとっておいた鴨居をセット

窓も再利用ですが、戸車の入る下端が腐っていたので、腐っているところを取り除き、戸車穴を再度開けておきます。

2センチほど窓の高さが低くなったので、鴨居の位置も2センチ下げました。

IMG_7920

板を一定間隔に張り、
貫を固定してからもう一度張ると、

IMG_7919

このようになります。

視線は遮られていますが、貫の厚みだけ隙間があるので風は通ります。
露天風呂を使わない時は、物干し用のサンルームとなります。

結構板の加工に時間を取られ、あまり進まず。
こんなんで今週中に終わるのか?


気ばかり焦りますが、とりあえず今日はここまで!







・・・
面白かった、参考になったらクリックお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村