港にDIYで家を建てよう

2018年より、自宅のセルフビルドに挑戦! 先に建てた山のガレージハウスの経験をもとに、 本格的な住宅建設に設計から施工までがんばってみます。

2013年06月

ガレージ作るぜ!完全自由設計のセルフビルドだぜ!と息巻いてはみたものの、メンバーは全員シロウト、私にしたって自宅にキットのガレージを組み立てた経験があるだけ。そこで、みんなに参加の決心をして貰う前に、ちょうどキャンプ場に作る予定だったトイレ建設を題材に 「 ...

今回は2年前の発足当時のお話です。6月中旬にデザインレビュー (計画評価会議)をやると予告しました。要は、計画を決定しようということです。ガレージ作りに参加するか否かは計画の内容によると思いますが、この計画が決まらなくてはいつまでたっても判断できませんよね ...

前回、建物の設計施工までにまだまだ検討せねばならない事項がたくさんってお話で締めました。今回は、そのうち ヒトとカネがどれぐらいかかるのか?の話題です。ワタシが一応リーダーってことなので、プロジェクトのコンセプトに共感して集まってくれたメンバーに説明しな ...

今回は、建設する小屋のコンセプト会議のお話です。前回までに、片流れ屋根+ロフトという形態が固まりました。このカタチの小屋は、キットとかではなかなかいいものがなかったため、もう自由設計でいっちゃえって感じになっていて、どうせ自由設計ならみんなの小屋に寄せる ...

最初の小屋構想は、普通の切妻屋根でしたが、建設地、さぷら伊豆キャンプ場はとても風が強く、耐風を考慮したカタチにしたほうが良いとの意見が出されました。(当時の作戦会議)そこで、片流れの屋根にしようってことになり、最初のスケッチがこちら。案1と同じく6帖の小 ...

↑このページのトップヘ