港にDIYで家を建てよう

2018年より、自宅のセルフビルドに挑戦! 先に建てた山のガレージハウスの経験をもとに、 本格的な住宅建設に設計から施工までがんばってみます。

2015年07月

さて、ハートのウッドデッキの木材加工の続きです。先週で屋根の勾配に合わせた切り欠きは完成していたのですが屋根の上でも正確な寸法で組み上がるよう、ほぞを工夫しようと思いました。こいつを作っていきます。土台に下穴を開け、30ミリの角穴にノミで加工そして大引のメ ...

ハートのウッドデッキですが、どこに作るのかというと・・・この屋根の上です!屋根は、4寸勾配。ここに基礎パッキンをかましてナナメに土台を敷き、その上に梁というか大引を乗せ、さらに柱を立てます。横から見るとこんな感じ。単純に土台を4寸で切り欠いて梁と柱を乗せよ ...

先週注文しておいた木材が届きました!というわけで、早速加工開始です。ナナメに設置する土台に、大引が水平に乗るように切り欠きを入れます。実際には下の材がナナメに設置されるので、上の材が水平になります。ここまでやったところで、あまりの暑さにプールを出すことに ...

ちょっとヘンテコなものを作りたくなりました。なんと、ハート型のウッドデッキです!大引から柱を立てる場合、普通はツラを揃えますが、根太がナナメになるので、大引に対して、柱を45度回転させなければなりません。当然、接合金具なども使えないので、自作のほぞ組みに挑 ...

謎のお絵かきだいぶ構想が固まってきました  ...

↑このページのトップヘ