港にDIYで家を建てよう

2018年より、自宅のセルフビルドに挑戦! 先に建てた山のガレージハウスの経験をもとに、 本格的な住宅建設に設計から施工までがんばってみます。

2018年02月

今日はこのやり方を取っ払います。黙々と作業・・・とれた~まるでステージのようだ~花火大会も目の前だぜ~~さて、昨日の続き立ち上がりの墨を引いていると・・・配管屋さんと市の下水道局の人が来ました。自治体の図面では敷地内まで下水道管が来ているとのことでしたが ...

土台の天端で測量開始!家の土台の形を、基礎の天端に写します。ズレてるようにみえますが、ズレているのは基礎のほうなんです・・・でも、原寸大の土台のフットプリントがはみ出しなく基礎の天端に描ければ全く問題なし!一度測って、とりあえず描いてから別の角度から測り ...

すべての枠が外れました。天端がばりっばりなので、グラインダで面取りしました。そして、土台を置く場所の墨だし。レーザーを反射する板を立て、レーザー測距計で、外寸と対角を測りました。誤差数ミリ以内これはいい感じ!と墨を出そうとするも、なんか線がいっぱい。合わ ...

今日も朝からせっせと型枠を外しています。型枠は内側の立ち上がりでも使うため、スクレーパーで余分なコンクリを落としています。なので、ほんとゆっくり作業です。風もなく穏やかな晴れ。眠くなってきた~そうこうしているうち、夕暮れどき~日が落ちると急に寒くなるんで ...

今日も型枠外し~ですが、なかなか外れません。くっついていてインパクトのソケットが入らない~なんてのは序の口で、釘を最後まで打ち付けてるためくぎ抜きが入らない~とか、やっちゃいけないことのオンパレード。特に、入隅。この隅外すだけで2時間以上!なにやってんだ ...

↑このページのトップヘ