港にDIYで家を建てよう

2018年より、自宅のセルフビルドに挑戦! 先に建てた山のガレージハウスの経験をもとに、 本格的な住宅建設に設計から施工までがんばってみます。

カテゴリ:古民家再生 > 解体、ハツリ

古民家2号です。まだまだ廃材がいっぱいです。今日は、クリーンセンターで受け付けてくれない大きな廃材を産廃処理場に持って行きます。初めて行くところなので、どのような受け入れ体制なのかわかりません。一般的なルールは、釘まではOK、電線や石膏ボードが付いてたらNG。 ...

古民家2号です。こいつらをやっつけます。古民家を改修しながら住む人のあるあるで、残置物やゴミを一生懸命片付けているつもりが、ただ移動させているだけで一向に減らないってのがあります。整理分類するとカサが減るので一見片付いた気がするのですが、処理場に持っていか ...

古民家2号です。もう始めちゃいましたが、この出っ張り部分を撤去します。残そうかとも思ったのですが、、、この天井なんと、ベニヤ一枚貼っているだけ。しかも、壁とは接合さえされておらず。さすがにここはなんとかするより作り直したほうが早いでしょwアルミサッシの枠を ...

古民家2号です。今日はこの壁を撤去します。以前問題になったこの低い桁のラインの壁です。図面では母屋の梁と記載していますが、調査の結果、実は増築部分の桁であることが判明しています。野地板を撤去し、もう一度確認。もし間違えたら母屋が崩壊しかねず、とても危険です ...

古民家2号です。さあ、こいつらを解体するよ!まずどこからやろうか考える。基本は、建てた時の逆順です。まず、この壁を取るそして、棟木と母屋を外し、柱と桁、梁だけにする最後に、梁、桁を外し、柱も撤去します!で、取ったど〜奥に母屋の桁が現れました!そしてちから尽 ...

↑このページのトップヘ